リフォームに関する情報が満載!

マンションリフォームの進め方

住み慣れたマンションでも年数と共に設備は古くなりますし、経年劣化は必ず起こります。
また、住人も年をとっていきますし、バリアフリーにしたい、子供が進学・就職・結婚などで出て行った後の家族の人数の変化があったので間取りを変更しようかと考えるようになります。
そこでリフォームをしようと考えます。
現在ではリフォーム方法や専門の会社も沢山ありますので、選択に迷ってしまうところですが、最初に気をつけておきたいのは何をリフォームするかを明確に決めることです。
例えば今回はキッチンだけ、バスルームだけ、と一部に限定する場合には工事期間中に退去する必要はありませんが、せっかくやるなら全ての設備やインテリアを1回でまとめて実施したほうが結局は時間的にも料金的にもお得な場合があります。
なぜなら、専門業者さんに依頼する際に一括で見積もってもらうと個別に行うよりも割安であることが殆どですし、何より一度で全てが最新の状態になりますので、気分も良いですし、部屋全体の統一感もでます。
また、退去するのも一度で済みます。
荷物を運びだすだけでも大変ですからやはり時期を見計らって一度に行うのが良いでしょう。

マンションのリフォームは一戸建てよりも全面改装できるのです

マンションのリフォームは、一戸建てをリフォームするよりも全面改装できるのです。
集合住宅なので、ドアーやベランダなどは他のバランスを考えて触れない部分があったり、使用材料などの指定はありますが、躯体が一戸建てよりもしっかりしているのです。
鉄筋で組み立てられているので、一戸建ての住宅のように大黒柱は絶対に移動できないということがありません。
そのために、部屋の仕切りを全部外してゼロベースで間取りを考えることができるのです。
例えば、子供が2名の4人家族の住まいで3ldkであったものを、子供が独立して夫婦二人になったので、2ldkにしたい、また1ldkでお風呂場を広げたいといったことを自由にできるのがマンションリフォームの特徴です。
注意しなければならないのは、水回りの台所とトイレ、お風呂です。
排水管は基本的に各階同じところを通しているので、でればあまり移動しないほうが良いのです。
しかし、これも高低の格差が可能であれば業者と相談することです。

『マンション リフォーム』 最新ツイート


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/fud6k3t5/public_html/cuttslol.com/mansyon.html on line 76

Favorite

群馬の心療内科情報
http://www.momonose-clinic.com/

2016/4/28 更新

▲ページトップ

Copyright (C)2015 Re;Horm.All Right Reserved.